ブログ

京都府知事賞受賞/第10回記念「SYOサロン展」

2021/09/02

会期中の8月27日、展示会場で各賞の発表と受賞式が行われ、
僭越ながら、拙作が「京都府知事賞」を賜りました。
受賞作は2点です。

・而今 ~今を生きる~
・般若心経

何が起きても我々は生きていかねばならない。
コロナ禍を生き抜く強さを禅語「而今」(にこん)という言葉に込めました。
そして、一刻も早い疫病の収束と世界の安寧を願い、「般若心経」の書で祈りを捧げました。

絵画主体のグループ展で、書が最高賞をいただけるとは想像だにしておらず、
思いがけない受賞に感無量です。

このようなご時世でも開催を決意された主催者の山村祥様、実行委員の皆様、
拙作を選んでくださった審査委員の先生方、
コロナ禍そして猛暑の中、駆けつけてくださったお客様、
支えていただいたすべての皆様に心よりお礼申し上げます。

これからも前を向き、精進してまいります。

誠にありがとうございました。

主催者の山村祥様、審査員の先生方、他受賞の皆様と記念撮影。
京都府知事賞 受賞作「而今 ~今を生きる~」
釈/二度と戻らない今、この瞬間を大切に生きる(禅語/曹洞宗 道元禅師)
京都府知事賞 受賞作「般若心経」
草書を多用。中国唐代の僧・懐素「自叙帖」の書に準拠した作品です。

一覧に戻る
PageTop